おすすめ記事
長崎の茂木びわを使ったスイーツ!びわタルトが美味しいお店!カフェレストランKIZUNAを紹介!
スポンサーリンク

カフェレストランKIZUNAで、長崎県産の茂木ビワを使用した「びわタルト」を食べた感想とお店の雰囲気を詳しく紹介します。また、店長一押しのお得な『カレの日』や女性に人気の『限定メニュー』の料理も紹介します。

この記事は以下のような人におすすめ!

★長崎でしか味わえないスイーツ『びわタルト』を食べてみたい

★グラバー園や大浦天主堂の観光の途中に食事休憩がしたい

★カレーやトルコライスが好きな方におすすめ!

★長崎港を眺めながら、ゆっくりと食事をしてみたい

スポンサーリンク

カフェレストランKIZUNA

長崎市南山手のお店『カフェレストランKIZUNA』は、コーヒー・紅茶や長崎の【ご当地グルメ】で人気が高いトルコライス(1日限定12食)などを提供するカフェレストランです。

長崎の観光スポット『大浦天主堂』や『グラバー園』からも近い場所にお店がありますので、観光途中の食事休憩に立ち寄れるグルメスポットとして利用できます。

今回は、カフェレストランKIZUNAを取材させて頂きましたので、お店の雰囲気や、人気スイーツ『びわタルト』を食べた感想などを詳しく紹介します。

カフェレストランKIZUNAの店内の紹介

カフェレストランKIZUNAの店内はバリアフリーで、窓も広く開放的な店内でゆっくりとカフェや食事を楽しむことができます。

窓側の席では、長崎港を眺めながら、ゆっくりと食事やティータイムを楽しみながら、旅の疲れを癒すことができそうですね!

掃除が行届いた清潔感がある店内でした。

席数コロナ対策店内の雰囲気「
4人掛けのテーブル席:7消毒液:〇開放的で広々とした店内
2人掛けのテーブル席:2検温器:〇窓からは長崎港の景色が見られます
マスク着用率:〇バリアフリー
アクリル板の設置:〇

店内中央に設置されたコロナ感染対策のアクリル板も食事に邪魔にならないように工夫して設置されています。

長崎の名産【びわタルト】を実食レビュー!

カフェレストランKIZUNAでは、自家栽培した長崎の【茂木びわ】を使用した『びわタルト』を専属のパティシエが自社工場で1つ1つ丁寧に手作りしています。

カフェレストランKIZUNAの店長さん曰く長崎県産の【茂木びわ】を使用したスイーツ『びわタルト』が、美味しくてお勧めとのことでした。

今回は、長崎名産の『びわタルト』買って帰り自宅で食べてみた感想を紹介します。

長崎県産の茂木ビワの実が5個入っている珍しいスイーツ(びわタルト)

【びわタルト】を食べた感想

タルトの外側は、思ったより柔らかく「サクッ」とした感じで、中は「ふぁっとして柔らかい」食感でした。

【びわタルト】を食べると口の中で溶けていく感じです。

「びわ」の味と軽い甘さがほど良い感じで、これまでにない美味しさで絶品でした。

コーヒーと『びわタルト』との相性が良く美味しくいただくことができました。

びわタルトについて!

開封後は、賞味期限に関わらずお早めにお召し上がりください。

価格:4号12cm 1,620円(税込)
保存方法:冷蔵10℃以下
賞味期限:冷蔵10℃以下で14日間

KIZUNA店長のお勧めの料理

カフェレストランKIZUNAは、地元の食材を使用した『こだわりの料理』を提供しているそうで、KIZUNAカレーやトルコライス(1日限定12食)が人気の料理のようです。

🥉カレーの日(毎週水曜日)がおすすめ!

デザートセットが、1,300(税抜き)が1,100円(税込)で注文できます。

ながさき旅日記【限定クーポン】配布中

当サイトを見た方の特典として、ながさき旅日記【限定クーポン】を配布しています。

カフェレストランKIZUNAで、食事をした方に限り『ながさき旅日記』の限定クーポンをお店の方に見せると【ドリンク1杯】がサービスとなります。

ダウンロードした画像を、オーダー時と会計時に『カフェレストランKIZUNA』のスタッフの方に見せてください!

『ながさき旅日記』の限定クーポンは、こちらからダウンロードしてください!

カフェレストランKIZUNA:基本情報

★所在地:長崎県長崎市南山手町4-28

★営業時間:11:30~14:00(17:00以降10名様以上の予約のみに対応)

★定休日:日曜日

★電話:095-822-8211

👉レストランKIZUNA公式サイトはこちら!

アクセス方法

長崎駅から路面電車で【崇福寺】行きに乗り「新地中華街」で【石橋】行きに乗り換え「大浦天主堂」で下車し徒歩5分
おすすめの記事