おすすめ記事
長崎市で絶品とんかつが格安で食べられるお店!とんかつ文治郎を紹介!
スポンサーリンク

旅の途中に立ち寄った一軒のとんかつ屋さんは、旨い!安い!腹いっぱい!と3拍子揃った名店でした。また『とんかつ文治郎』のとんかつへの「こだわり」が半端じゃなかった。『とんかつ文治郎』旭町店でとんかつを食べた感想とお店の雰囲気などを紹介します。

この記事は以下の様な人におすすめ!

★安くて美味しい「とんかつ」を食べたい方!

★ご飯・お味噌汁・キャベツが、おかわり自由で「腹いっぱい」食べたい方!

★天皇杯・高松杯受賞の豚「クイーンポーク」などのブランド豚を食べたい方!

★揚げ物や油が苦手な方でも、あっさりとして食べられます。

スポンサーリンク

とんかつ文治郎

今回、ご紹介するお店は、長崎県長崎市旭町にある『とんかつ文治郎』旭町店です。

旭町は港町で、少し先に行くと、三菱長崎造船所の世界遺産『ジャイアント・カンチバークレーン』があります。

長崎旅行中に食べた文次郎の『とんかつ』が絶品だったので、長崎へ移住後も、とんかつを食べるときは『とんかつ文治郎』の東古川町店(現在は閉店)に通うようになりました。

今回は『とんかつ文治郎』旭町店にお伺いした際に店主の半端ない『とんかつへのこだわり』と熱意を聞いて感銘を受けました。

『とんかつ文治郎』旭町店の店内の様子と実際にとんかつを食べた感想を詳しく紹介します。

(とんかつ文治郎:旭町店)

ロース120g+(海老フライor海老かつ)ランチ:1,320円

「とんかつ文治郎」東古川町店を紹介!

私の長崎旅の思い出のお店『とんかつ文治郎』東古川町店を少しだけ紹介します。

長崎の旅行中に、昭和の雰囲気が漂う中通り商店街を歩いていると、1件のとんかつ屋さんを見つけました。

お店の前まで来たときに老舗の「とんかつ」屋さんというイメージがあり入店して、食べたのがランチメニューの【鶏から揚げ5個ランチ】946円と妻がオーダーした【ロースかつランチ小120g】935円です。

これに【ご飯】【お味噌汁】【キャベツ】がおかわり自由なのは、本当にお得です!

それからは、長崎旅行のときは必ず『とんかつ文治郎』東古川町店に、とんかつを食べにいきました。

とんかつ文治郎の東古川店が閉店したのは、本当に残念です!

■長崎旅行の途中に立ち寄った『とんかつ文治郎』東古川町店(2022年8月で閉店)

🥉とんかつ文治郎の店舗

★文治郎旭町店:営業中

★文治郎浜口点:営業中

★文治郎東古川店:閉店

※この店は2022年8月で閉店しました。

今はなき『とんかつ文治郎』古川町店の店内の様子(2022年8月で閉店)

文治郎のとんかつが安くて美味しい秘密

🥉とんかつ』への【こだわり】が半端ない!

今回は、とんかつ文治郎の高田社長さんに、とんかつのこだわりについて、話を聞いてみました。

高田社長は、元々大の『とんかつ』嫌いだったらしく、福島県の会津若松のとんかつを食べたときに、初めて『とんかつ』が美味しいと思ったらしく、この『とんかつ』の味を長崎の方に食べて頂きたいと思ったのが、文治郎の始まりだそうです。

高田社長さんの【とんかつ】への熱い思いを詳しく紹介します。

食材への【こだわり】と安さの秘密とは?

とんかつ文治郎の店主の方に、ブランド豚の『クイーンポーク』や『海老』『ご飯』『お味噌汁』『漬け物』『タルタルソース』ソースに至るまでの【こだわりの食材】を使用した料理が、なぜ安く提供できるのか尋ねてみました。

安さの秘密

食材を生産者から直接仕入れており、徹底的に物流コスト削減して、リーズナブルな価格で、こだわりの「とんかつ」を提供しているそうです。

(ロース120g+(海老フライor海老かつ)ランチ:1,320円)

クイーンポーク

とんかつ文治郎のお店にいくと、使用しているクイーンポークについて詳しく解説した資料があります。

クイーンポークとは、天皇杯・高松宮杯を受賞した吉田小夜子さん(故人)が、丹精こめて飼育した銘柄豚です。

原種はもとより、生産から出荷まで統一管理され厳しい品質チェックが行われた厳選された豚です。

パン粉

高田社長さん、曰く、とんかつはパン粉によって、美味しさが左右されそうです。

文治郎のパン粉は、高田社長さんが長年の研究を重ねて作り上げてきたオリジナルのパン粉で、カツの揚げ上がりを大きく左右します。

サクッとした食感とジューシーな

上質の植物油

文治郎では、とんかつを揚げる温度に注意しながら、から揚げとトンカツの油で配合を変えています。

また、から揚げとトンカツの油は別々に使用しているこだわりようです。

しかも、油を夏と冬で変えることにより、トンカツの揚げ具合を

厳選された新鮮なキャベツ

文次郎のキャベツは「シャキシャキ感」が特徴で、厳選された獲れたての新鮮なキャベツのみを使用しているそうです。

使用しているキャベツには、食物繊維やビタミンなどのミネラルが豊富に詰まっている栄養価の高い食材のみを使用しています。

とんかつの【たれ】

文治郎のとんかつのたれは、福島県の会津のタレを使用しており、甘口のタレは果物のリンゴが入っていますので、少しの甘さとフルーティーな味が絶妙です。

★甘口:新鮮なリンゴを使用したフルーティーな甘口

★辛口:はちみつを加えてきれと深みがある辛口

ソースの他は、塩で食べるのが、店主のおすすめだそうです。

とんかつ文治郎【旭町店】の紹介

『とんかつ文治郎』古川町店は、以前うどん屋さんだったらしく、店内は今でも、その面影が残っています。

午前11:30の開店と同時に店内の全ての席が満席になりました。

庶民的な雰囲気で気軽に入れる『とんかつ文治郎』古川町店は、どこか懐かしい昭和の雰囲気が漂うお店でした。

このお店のコロナ対策は、カウンター席から、テーブル席まで全席にアクリル板を置き店内入り口には検温器と消毒液が設置されていますので、コロナ対策は万全であり安心して食事ができました。

席数コロナ対策店内の雰囲気
テーブル席:7消毒液:〇暖色系の照明で落ち着いた雰囲気
カウンター席:4検温器:〇純和風の店内と座敷と木のテーブル
マスク使用率:〇店内は活気もあり店内は清潔感があります
アクリル板の設置:〇接客がとても丁寧

このお店のカウンター席は、椅子と椅子の間も広いので、ゆっくりと食事ができそうです。

こちらは4人掛けのテーブルで座敷になっており、隣の席との間に間仕切りが設置されています。

カウンター席の後ろ側にあるテーブル席で、間仕切りがあるので安心して食事をすることができます。

テーブル席のアクリル板が十字型になってします。

コロナ過でも安心して食事ができる環境が整っていますね!

今回、私が食事をした席がこちらになります。

こちらの席だけは他の席から独立していました。

🥉オーダーしたもの

(ロース120g+(海老フライor海老かつ)ランチ:1,320円)

ロースかつと海老フライのランチを食べた感想

『とんかつ文治郎』旭町店で実際にオーダーしたメニューの【ロース120g+(海老フライor海老かつ)ランチ】1,320円のこだわりについて、オーナーの高田社長さんに尋ねてみました。

とんかつ文治郎のランチメニューは、お得な価格(1,000円以内)で食べられるランチメニューもあります。

🥉ご飯・お味噌汁・キャベツはおかわり自由です

主菜

料理の撮影に時間が掛かり、食べるころには、とんかつが冷めていましたが、サクッとした柔らかい食感と、臭みがない豚肉は、これまで食べた中で、最も美味しい『とんかつ』でした。

■豚肉は、数々の賞を受賞している吉田小夜子種豚場で生産され、肉質は筋肉繊維のきめ細かさと脂肪沈着・保水性が優れた豚です。

また、飼料中に粉炭や有機酸を与えていることから、豚特融の臭みを取り除き美味しくいただける豚肉となっています。

■海老は一般的な汽水域での養殖ではなく、塩分濃度が高い海水で養殖することで「身が引き締まり、うま味が詰まったエビ」に育成します。

ご飯

とんかつ文治郎のご飯を食べた感想は、適度にこしがあり米本来の甘味がありとても美味しいです。

■しゃくなげの里の棚田米

「日本棚田百選」に認定されている棚田米を使用しています。

佐賀県富士見町の寒暖の差が激しい高冷地の棚田で標高350メートルの場所で採れる米を使用しています。

自家製米でつきたてを提供しています。

タルタルソース

海老フライ用のタルタルソースは、酸味も少なく癖がないあっさりとした味で、とても美味しくいただくことができました。

特注のピクルスとゆで卵に、業務用の特性マヨネーズを使用して、オリジナルのタルタルソースを提供しているそうです。

お味噌汁

とんかつ文治郎の味噌汁は、赤味噌ですが、深みがあり出汁の味が効いたコクがある味わい深い味噌汁です。

とんかつ文治郎のお味噌汁は、長崎県産の島原の麦味噌をベースに信州味噌を掛け合わせた、オリジナルの味噌汁です。

お新香

文治郎の漬け物は、キャベツや人参、大根などの自家製の浅漬けで、美味しいのですが、おかわりができないのが、唯一残念なところです。

この件について高田社長さんに尋ねてみました。

大きな声じゃ言えませんが「お漬物」のリクエストがあれば、おかわりができるそうです。

アクセス方法

とんかつ文治郎へのアクセス方法は、旭橋からの長崎港や稲佐山の景色を楽しみながら、長崎駅西口から徒歩で約10分前後で着きます。

長崎駅西口から『とんかつ文治郎』旭町店までの順路を写真で詳しく紹介します。

🥉順路①:長崎駅西口を出て右へ進みます。

🥉順路②:長崎駅西口から右へ進み赤い高架の方へ歩いていきます。

🥉順路③:広い道路を渡り赤い高架の下を右へ進み歩道橋を上がります。

🥉順路④:赤い高架の横の歩道橋を登って行きます。

🥉順路⑤:旭大橋を稲佐山の方向へ渡って行きます。

■旭大橋の中央付近まで行くと長崎港からの潮風になびかれながら長崎港と女神大橋の景色を一望できます。

■世界新三大夜景で有名な稲佐山展望台が見えてきます。

🥉順路⑥:旭大橋を進んで行き歩道橋を降りて大通りを右へ進みます。

🥉順路⑦:大通りを右へ進むと旭町のバス停がありますので、そのまま直進します。

🥉順路⑧:「旭大橋西口」の信号を渡り右方向へ進みます。

🥉順路⑨:左側のパチンコ「まるみつ」の前を通り、そのまま直進します。

もう直ぐです!

■お疲れ様でした!

とんかつ文治郎へ到着しました!

建物の2階が『とんかつ文治郎』のお店になります。

とんかつ文治郎:基本情報

★所在地:長崎県長崎市旭町8-26

★TEL:095-862-8134

★営業時間:11:30~15:00・17:00~21:00

★店休日:無休

👉『とんかつ文治郎』公式サイトはこちら!

おすすめの記事