長崎で噂の恋が叶うスポット!眼鏡橋のハート石の場所は?
✨本ページはプロモーションが含まれています。

眼鏡橋は、長崎の風情ある街並みを楽しめる場所として観光客に人気が高い観光スポットです。特に眼鏡橋のハートストーンは、恋愛パワースポットとして知られ女性の観光客に人気があります。眼鏡橋で見つけたハートストーンの場所を詳しく紹介します。

この記事は次の様な人におすすめ!

★眼鏡橋のハートストーンの場所(5ヶ所)を全て知りたい。

★眼鏡橋の場所とアクセス方法が知りたい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

眼鏡橋

中島川には、複数のアーチ型の橋が架けられてしますが、眼鏡橋は二連アーチ橋で、観光客に、たいへん人気が高い観光スポットです。

また、中島川の飛び石の上で記念撮影をする修学旅行の生徒や若い観光客の姿をよく見かけます。

眼鏡橋の名前の由来は、川面に映った影が双円を描き「メガネ」に見えることから『眼鏡橋』と名付けられました。

眼鏡橋は日本最古のアーチ型の石橋で国の重要文化財に指定されています。

ハートストーンの場所

ハートの石はインスタ映えスポットとしても注目されSNSで人気が広がりました。

眼鏡橋のハートストーンは、女性の観光客に人気が高い観光スポットとして知られています。

眼鏡橋のハートストーンは「恋愛のパワースポット」「見つけたら願いが叶う」「ハートの石に触れると恋が叶う」という都市伝説が、まことしやかに語られるようになりました。

(女子に人気が高い恋が叶うと言われているハートの石)

私が見つけた眼鏡橋のハートストーンの場所は、下の地図上の💛マークの位置です。

眼鏡橋付近で5個のハートの石が見つかりました。

眼鏡橋付近には、他にもハートストーンの存在が確認されていますので、是非、探してみてください。

私も長崎への旅行中には、ハートストーンを見つけることができず、最初は眼鏡橋のハートストーンを探すのに大変、苦労しました。

眼鏡橋に行っても案内版もなく、たまたま観光客が、石垣の写真を撮影しているところに遭遇してハートの石を見つけました。^^

(魚市橋の下のハートストーンの場所)

①ハートの石(魚市橋)

この眼鏡橋のハートストーンは、1982年の長崎大水害で被害を受けた、中島川の改修工事の際に遊び心で埋め込まれたそうです。

こちらのハートの石は、眼鏡橋から中島川上流の魚市橋の近くの欄干の下にあります。

こちらのハートの石は、触れると恋が叶うと言われており、ハートの形も綺麗です。

【♡】の石と【i】の石で「アイラブ」という意味だそうです。

Googleマップで眼鏡橋のハートストーンの場所を確認できます。

②ハートの石(魚市橋)

こちらのハートの石は、先ほどの「アイラブのハート石」へ行く途中の階段の下にあります。

こちらのハートストーンは、川の水際に近いため川の水量が多いときは、見えなくなります。

③ハートの石(魚市橋)

魚市橋付近の中島川の右岸側の川岸にハートの石が1個あります。

「アイラブユー」のハート石の反対側の川岸になります。

こちらのハートの石は、川の水面ギリギリの場所にあり、ややサイズが大きく少し左に傾いていますので少し見つけ難いです。

ハート石(袋橋)

眼鏡橋より下流にある袋橋から階段で下りた場所に、2個のハート石がありました。

中島川の川沿いの遊歩道に下りると、2個のハート石を見つけることができます。

眼鏡橋:基本情報

★所在地:長崎県長崎市魚の町5-1

★営業時間:終日開放

★連絡先:095-829-1193

アクセス方法

長崎駅から路面電車で『蛍茶屋』行に乗り【めがね橋】で下車し徒歩3分

長崎駅前東口から『中央橋』行きの路線バスに乗車し【中央橋】で下車し徒歩で約7分

眼鏡橋へ行く前に歴史や見どころを事前にチェック!

おすすめの記事