おすすめ記事
稲佐山のカフェ!INASA COFFEEの美味しいスイーツとコーヒーを紹介!
スポンサーリンク

稲佐山の山頂にある『INASA COFFEE』に行ってみました。稲佐山展望台からの景色を満喫し、カステラパフェとアイスコーヒーを頂いた感想を詳しく紹介します。また、お店の特徴や稲佐山展望台から眺めた絶景もあわせて紹介します。

この記事は以下のような人におすすめ!

★稲佐山展望台や稲佐山公園へ行かれる方

★稲佐山からの絶景とコーヒータイムを満喫したい方

★長崎市内で観光中に休憩できるカフェを探している方

スポンサーリンク

稲佐山展望台

稲佐山展望台は、長崎市内で人気の観光スポットとして、多くの観光客や地元の人たちから親しまれています。

長崎市内には『稲佐山展望台』『風頭公園の展望台』『鍋冠山公園』の3つの代表的な絶景スポットがあります。

長崎市内3ヶ所の展望台の中で、カフェが楽しめる場所は稲佐山展望台だけになります。

(稲佐山展望台からの景色)

世界新三大夜景

稲佐山展望台から眺める長崎市内の夜景は、令和3年11月に開催された「世界夜景サミットin長崎」において、モナコ・上海・長崎市が『世界新三大夜景』に再び認定されました。

また、平成30年10月に開催された「夜景サミットin札幌」において、札幌・北九州市・長崎市が「日本新三大夜景」に認定されました。

(稲佐山展望台からの長崎市内の夜景)

INASA COFFEE

2021年7月より稲佐山の山頂エリア「INASA TOP SQUARE」の『HafH Café & BAR SKY』が「INASA COFFEE」としてリニューアルオープンしました。

「INASA COFFEE」は、稲佐山展望台の1階に移店しています。

今回は、このお店の『アイスコーヒー』と人気スイーツ『カステラパフェ』を食べた感想とお店の特徴などを詳しく紹介します。

(稲佐山展望台)

天気が良い日には、長崎市内の絶景を眺めながら店外のテラス席を利用することもできます。

INASA COFFEEの店内の雰囲気

INSSA COFFEEは稲佐山展望台の1階に併設されています。

リニューアルオープンしたINASA COFFEEの店内に入ってみるとストリートピアノが設置されていました。

INSSA COFFEE店内には、2人用のテーブルが、7席ほど設置されています。

INASA COFFEEの楽しみ方

★オーダーしたものは、気軽にテイクアウトできるため店外のテラス席で長崎の絶景を眺めながらティータイムを楽しむのがお勧めです。

店内の天井は吹き抜けになっており、沢山のアブレラスカイ(梅雨時期限定)が飾ってあり遊び心で満ち溢れていました。

(INSSA COFFEEの店内の様子)

ピアノを弾くことやピアノ演奏を聴きながら、コーヒータイムを楽しむことができるようです。

こちらのカウンターで先にお支払を済ませておきます。

INASA COFFEEでのお支払方法

現金が使用できませんので、IDなどの電子マネーやクレジットカードが必要となります。

ブラックの外観と木目調のカウンターがお洒落ですね!

前田冷菓さんの『ちりんちりんアイス』の屋台が展示されていました。

INSSA COFFEEでは『ちりんちりんアイス』のカップアイスをオーダーすることもできます。

スイーツとコーヒーを飲食した感想

この日は、暑い夏の季節7月の中旬で、甘くて冷たい物と冷たい飲み物が欲しくて、INASA COFFEEさんにお邪魔しました。

INSSA COFFEEの店長さんに、お勧めのスイーツを聞くと、カステラパフェを勧められましたので『カステラパフェ』と『アイスコーヒー』をオーダーしました。

(左がカステラパフェ・右がアイスコーヒ

カステラパフェを食べた感想

カステラパフェを見た瞬間に『カステラはどこ?』と、スタッフの方に聞くとパフェの中に入っているそうです。

カステラパフェには、マスカット・巨峰・生クリーム・ホイップ・チョコアイス・カステラ・コーンと下の方にブラノーラが入っています。

このカステラパフェは、色々な味が楽しめて、美味しかったです。

アイスコーヒを飲んだ感想

アイスコーヒーには、ブラジルコーヒー発祥の地のエチオピア産の豆を使用しています。

まろやかな味で苦みは少なく、やわらかな酸味とコクがあり、ブラックで美味しくいただきました。

INASA COFFEE:基本情報

★所在地:長崎県長崎市稲佐町364

★営業時間:8:00~19:00

★電話:095-895-5338

【INASA TOP SQUARE CAFE】➡【INASA COFFEE】

👉稲佐山公園公式サイトはこちら!

アクセス方法

稲佐山レストランITADAKIへのアクセス方法は、自家用車を使用する場合は、専用駐車場があります。

交通機関を利用する場合は、路線バスロープウェイ、またはスロープカーを利用できます。

詳しくは、別のページ『長崎旅行でおすすめの移動手段は?観光スポットへのアクセス方法を紹介』の稲佐山展望台で詳しく紹介しています。

おすすめの記事