おすすめ記事
フランス菓子【コアンコアン】のスイーツを実食レビュー!
スポンサーリンク

長崎市大浦町にフランス菓子のお店コアンコアンがあります。美味しいと評判のコアンコアンのスイーツを食べた感想とお店の雰囲気などを紹介します!長崎市大浦町にある小さなお店ですが季節ごとに旬の果物を使用したケーキが、とても美味しいです。

この記事は以下のような人におすすめ!

★新鮮なフルーツを使用したケーキが好きな方

★デコレーションケーキが好きな方

★良質な素材にこだわった焼き菓子を食べてみたい

★長崎旅行の途中で美味しいスイーツを食べたい方

スポンサーリンク

コアンコアン

長崎市大浦町のオランダ通り沿いに、長崎の地元の人から人気が高いフランス菓子ケーキのお店『コアンコアン』があります。

デコレーションケーキやショートケーキ、タルトには旬の果物がたくさん使われ【フルーツ好き】の方には超おすすめです。

私が長崎の旅行中に「コアンコアン」で買って食べた苺のショートケーキは絶品でした

今回はスイーツのお店『コアンコアン』のお店の様子と、実際にケーキや自家製フルーツゼリーを食べた感想を詳しく紹介します。

コアンコアンとはフランス語でアヒルの鳴き声という意味です。

このお店で買ったケーキや焼き菓子は「プチコアンカフェ」に持ち込んで食べることができます。

店内の様子

店内に入ると右側のショーケースの手前にデコレーションケーキが置いてあり、その奥にショートケーキがあります。

お店は、小さいながらも、長崎市内のスイーツファンが多数お店に訪れ、いつも店内は賑わっています。

(コアンコアンのケーキが並ぶショーケース)

(左側に焼き菓子が並びケーキはお店の奥で製造しています)

デコレーションケーキ

ショーケースには、旬のフルーツを盛り付けたデコレーションケーキやタルトが並べられていました。

■生デコのフルーツ飾りといちごスペシャル

■スフレチーズとフルーツのタルト

フランス菓子とは?

フランス菓子とは一般的に小麦粉を練った生地で、ケーキ・クッキー・タルト・シュー菓子などの甘いお菓子のことをいいます。

フランス菓子が買えるお店

フランスでお菓子やケーキ、チョコレート、アイスクリームなどの甘いものが買えるお店の種類です。

★pâtisserie(パティスリー)お菓子屋さん

★Confiserie(ブーランジュリー)砂糖菓子屋さん

★Chocolaterie(ショコラロリー)チョコレート屋さん

★Glacier(グラシエ)アイスクリーム屋さん

★Boulangerie(ブーランジェリー)パン屋さん

パティスリーとは?

コアンコアンは、pâtisserie(パティスリー)お菓子屋さんになります。

パティスリーとはパティシエが小麦粉に牛乳やバター、卵などを練った生地を使用して作られた焼き菓子やケーキ類を販売するお店のことをいいます。

コアンコアンのオーナーシェフの紹介

コアンコアンのオーナーシェフ小西歩美さんは、神奈川県横浜市の洋菓子の名店アンプリュースで長年ケーキ作りの経験を経て長崎市大浦町で「フランス菓子コアンコアン」を開業されました。

本場のフランス菓子の名店アンプリュースの味を長崎で楽しむことができます。

シェフ・パティシエール 小西歩美

2005年:長崎「洋菓子工房」勤務
2006年:長崎「パティスリーレクルール」
2010年:横浜「フランス菓子アンプリュース」勤務
2016年:「フランス菓子コアンコアン」オープン

スイーツ作りのこだわり

コアンコアンのスイーツ作りのこだわりを、オーナーシェフの店長に尋ねてみました。

店長からのメーッセージ

★鮮度が高い風味豊かなお菓子を提供するために量産はせずに毎日少しずつ作っています。

★手作りの焼き菓子は、納得のいく良質な材料だけを使用しています。

豊富なケーキの種類

コアンコアンでは、定番の苺のショートケーキから新作の宮崎マンゴーのショートケーキまで種類が豊富です。

デコレーションケーキは、生デコやイチゴスペシャルなどの約9種類が用意されていました。

デコレーションケーキ以外にも以下のようなスイーツがあります。

★メールプリン
★シュークリーム
★和三盆ロール
★あまおうのショートケーキ
★苺ショート
★苺のタルト
★カプチーノ
★ガトーショコラ
★チョコシフォン
★レアチーズ
★ラムレザン
★モンブラン
★和栗のシフォン
★キャラメルナッツのタルト
★自家製フルーツゼリー
★焼き菓子

その他にも多数のスイーツがありました。

コアンコアンのケーキは、長崎の地元の方に人気があり次から次へとお客様が来店されていました。

プチコアンカフェ

長崎の人気ケーキ屋さんのカフェが2022年9月3日にオープンしました。

スイーツのお店『コアンコアン』で買ったケーキを、プチコアンカフェに持ち込んで食べることができます。

店内ではコーヒーなどの飲み物も販売されています。

場所は、長崎市松が枝町のレストランレッケルさんの隣で池森ビルの1階です。

■プチコアンカフェの詳細は別の記事(下記リンク)で紹介しています。

アクセス方法

プチコアンカフェへのアクセス方法は、コアンコアンから徒歩3分ほどです。

コアンコアンのお店の前のオランダ通りを大浦天主堂方面に進みカステラ本家福砂屋松が枝店とココカラファイングラバー通り店の間の道を左へ進み池森ビルの1階になります。

ケーキと自家製フルーツゼリーを実食レビュー

コアンコアンのケーキは、洋菓子の名店アンプリュースで長年ケーキ作りの経験を経たパティシエの方が作られたケーキだけあって、流石に一流の味です。

今回は、4種類のケーキを食べましたが、どのケーキも個性的で、美味しくて満足度が高いスイーツです!

いちごショート

🥉長崎旅行中に実食
🥉プチコアンカフェで実食

私が長崎の旅行中に、買った「コアンコアン」の「いちごのショートケーキ」が美味しかったので、プチコアンカフェでも、いただくことにしました。

ファファの柔らかい生地に生クリームと新鮮なイチゴを使用したショートケーキです。

コアンコアンの「いちごショート」は最高に美味しかったです。

★370円(税込)

シャインマスカットのタルト

🥉プチコアンカフェで実食

シャインマスカットのタルトは、3種類の生地を使用しています。

一番上は、ややコシがある柔らかめの生地で、ケーキの底はタルトになっています。

新鮮なシャインマスカットと生クリームの相性が抜群でとても美味しかったです。

ブドウが好きな方には是非ともお勧めしたいケーキです。

★550円(税込)

プチガトー

🥉プチコアンカフェで実食

プチガトーは季節のフルーツのイチジクを使用したムースタイプのケーキです。

甘さは控えめで、新鮮なイチジクとムースが言葉で表現できないほどの食感で、コアンコアン独自の味ですね!

大人の味を楽しめる美味しいケーキです。

★420円(税込)

マロンパイ

🥉プチコアンコアンカフェで実食

コアンコアンの店長がおすすめのスイーツ(マロンパイ)です。

パイの生地にシュガーかけられており、パイの中には栗が沢山入っています。

贅沢な1品で美味しくいただきました。

★324円(税込)

自家製フルーツゼリー

夏の暑い季節に、コアンコアンで『自家製フルーツゼリー』を買って食べてみました。

■桃の自家製フルーツゼリー:200円(税込)

桃の自家製フルーツゼリーの実食レビュー

夏の暑い季節だったので、コアンコアンの『自家製フルーツゼリー』の桃を買って食べてみました。

プラスチックのスプーンが付属していますので、公園のベンチや昼休みなど場所を気にせず食べることができます。

ゼリーが冷たくて、桃の果肉と一緒に食べると、とても美味しいです。

夏の暑い時期におすすめです!

ながさき旅日記【限定クーポン】

当サイトを見た方の特典として、ながさき旅日記【限定クーポン】を配布しています。

コアンコアンで、税別1,500円以上お買い上げの方は、限定クーポンをお店の方に見せると【5%OFF】が適用されます。

※毎年12月22日~25日までの4日間は『限定クーポン』の利用ができませんのでご了承ください。

ダウンロードした上記の画像を、ご会計の時に『コアンコアン』のスタッフの方に見せてください!
『ながさき旅日記』の限定クーポンは、こちらからダウンロードしてください!

コアンコアン:基本情報

所在地:長崎県長崎市大浦町3-29杉山ビル1F

TEL:095-827-8810

営業時間:10:00~19:00

店休日:水曜日・第1・3木曜日

👉フランス菓子【コアンコアン】公式サイト

この記事を見た方におすすめの商品!

アクセス方法

長崎駅から【崇福寺】行きの路面電車に乗り新地中華街で【石橋】行に乗り替え「大浦天主堂」下車後徒歩2分

おすすめの記事